貯金をマンションの経営に充ててみようかと思っています

ため息つく暇もない度毎日忙しく、仕事ばかりの色気のない生活が何年も続いています。永い間見ていなかった通帳に、コツコツ貯めたというより、貯まった貯金も、驚くほど増え、このまま据え置くのは勿体無いことに最近気づいたのです。結婚式を残して、それ以外の貯金をマンション経営に次ぎ込んでみようかと目論んでいます。

嬉しいことに、全体的相場が下がっているため、高級物件以外は、ほぼ買いだと思います。自分の住まいとしても欲しいですが、今の住まいに愛着もあり、激安賃貸物件で、まだまだ時間に余裕がない時期が続きそうなので、これ以上の広さも必要ないので、購入時期ではないと思っています。不動産相場が一気に上がると考えるかもしれません。とりあえずは、先々のために、マンションを購入して、経営を試みたいです。経営難しければ、自分で住むも良し、売却もありなのかなと思っています。

差別化されるような物件が欲しいが、そうなると希少価値から、価格が高いので手が出せません。出来れば現金買い出来そうな物件が理想なのですが、マンション経営している先輩からのアドバイスですと、ローンを組んで払った方が、節税対策になると言われました。無理がなく、良い方法だと思いましたが、私のような時間のないシングルには、現金買いの方が、節税額よりプラスが多いような気がして、中古物件ばかりにしか興味がわきません。永い目でみると、どうなのかは、ちょっと測れずわかりません。

Leave a Reply